2021年10月終了 特許翻訳講座一般 受講生の声

2021年7月から開講されたドイツ語特許翻訳一般講座ですが、2021年10月29日に無事終了いたしました。今回はほとんどの方が継続受講生で、テキストの難易度も上がり、比較的ハイレベルな内容の講座となりました。早くも次回の一般講座の開講を希望する声を多数いただいております。

特許翻訳入門講座を修了し、続いて一般講座の受講を検討されている方のために、受講生の皆さんの声をご紹介します。

”アカデミーの門を叩き、入門講座で特許翻訳の世界に衝撃を受けてからはや1年。今回2回目の一般講座に参加させて頂き、丁寧なご指導と刺激的な受講生の方々のおかげでさらにじっくりと特許翻訳に向き合うことができました。言語学習に終わりはないと言われますが、特許翻訳の世界もまさに底なし。だからこそ、本物の明細書を使って翻訳の現場を垣間見ながら学ぶことのできるこの講座は、モチベーションにもつながりました。オンラインで開講して頂いたおかげで日本国内や海外、どこにいても講座にアクセスし学びを深めることができました。今回も本当に有り難うございました。”

”今回は一般コース2期目の参加でしたが、前回講座よりも実践的な内容だと感じました。扱ったバルブシステムに関する特許明細書では、ドイツ語から日本語へ翻訳するという作業だけでなく、図面と対比させ事実関係を確認しながら読み解くといった、明細書を読む際のコツを学ぶことができた点が良かったです。オンラインで受講生も多いですが、疑問点を都度、質問できるので、他の受講生の方の質問で理解を深めることもできて、非常に勉強になりました。”

”加藤先生には今回も大変お世話になりました。しょうもない質問にも丁寧に対応していただき感謝して います。やっと特許文体にも、ほんの少しですが馴染めてきたので、引き続き勉強を続けていきたいと 思います。”

”ほかのオンライン講座を受けたことがないのですが、こんな講座、どこにもないのではないでしょうか。加藤講師のノリ重視かつ細やかなリードにより、物怖じすることも、参加者同士で変な気をつかうこともなく、毎回、高密度・高濃度・高温度の時間を過ごさせていただきました。特許翻訳という特殊な内容に戸惑うこともありますが、モチベーションが下がるということは一度もなかったです。自分の言語愛・翻訳愛(?)を持て余している方には、それを昇華できる貴重な場だと思います。”

”毎回楽しい授業をありがとうございました。加藤先生の丁寧なテキスト解説に、受講生からのマニアッ クな質問と話の脱線がさらなる面白さにつながり、大変充実した講座でした。”

”講座の期間は予習中心だったため、しっかりと復習をして、次回の講座に備えたいと思います。”

”ロックでバラードな加藤先生の講座に今回オンラインで初めて参加いたしましたが、教室でのリアルな対面授業と何ら遜色なく、楽しく受講させていただきました。先生の豊富な実務経験に基づいたユーモ ア溢れるわかりやすい説明のお蔭で理解しやすく、またオンラインとはいえ質問もしやすい雰囲気なの で効率よく勉強を進めることができました。また、全国各地から国を問わず様々なバックグラウンドを 持つ受講生が参加しており、良い刺激になりました。ありがとうございました。またの機会を楽しみにしています。”

最後に、講座に聴講生として参加した弊社のネイティブチェッカーからの感想文をご紹介します。講座では、ドイツ語ネイティブならではの意見を聞かせてくれて大活躍でした。

ドイツ語ですが是非読んでみてください。

” Ich habe am Einführungskurs und am Grundkurs zur Übersetzung von deutschen Patentanmeldungen teilgenommen. Jeder Kurs behandelt eine Patentanmeldung, die im Laufe des Unterrichts übersetzt wird. Dabei wird die betreffende Erfindung und deren Funktion auch detailliert erläutert, so dass man während des Übersetzens auch die Zusammenhänge und das Gesamtbild erkennen kann.

Im Unterricht werden neben der korrekten Übersetzung von typischen Fachausdrücken und Konzepten auch ein breites Grundwissen bezüglich deutscher und japanischer Patentanmeldungen vermittelt, so dass auch Teilnehmer*innen, die bisher noch keine Berührungspunkte mit Patentanmeldungen und deren Übersetzung hatten, Schritt für Schritt an das Thema herangeführt werden.

Die Teilnehmer*innen waren durchgehend motiviert und sehr am Thema interessiert, so dass sich während des Unterrichts viele interessante Diskussionen ergaben.

Die Atmosphäre im Unterricht war ebenfalls stets entspannt und der Lehrer hat viel Wert darauf gelegt, mit den Teilnehmer*innen in den Dialog zu treten, so dass die Anfertigung der Übersetzung wie ein gemeinsames Projekt wirkte, an dem alle Teilnehmer*innen beteiligt waren. Auch das Tempo des Kurses war stets angemessen und ich konnte auch als Nichtmuttersprachler aktiv am Unterricht teilnehmen.

Japanischkenntnisse auf fortgeschrittenem Niveau sind erforderlich, um dem Unterricht folgen zu können. Allerdings ist technisches Fachwissen auf dem Gebiet der im Unterricht behandelten Erfindungen zwar sicherlich von Vorteil, aber keinesfalls zwingend notwendig, um erfolgreich am Unterricht teilzunehmen.

Daher kann ich diesen Übersetzungskurs auch deutschsprachigen Interessierten wärmstens empfehlen.”

今後も、皆様にご満足いただける講座の企画・開催に努めてまいります。

次回の開講情報は、決定次第ホームページやTwitterでお知らせいたします!

Comments

(0 Comments)

メールアドレスが公開されることはありません。