ドイツ語/英語/特許翻訳通信講座
9月23日~受講生募集開始します 

2020年2月にはじめて公募しました、特許翻訳の「通信講座」ですが、第2期生の終了が近くなりましたので、第3期生の募集を開始いたします。

2期生には、トライアルを受験するレベルになった方もいらっしゃって、皆さんとても熱心に受講されていました。講師のほうも、忙しい実務の合間に親身になって添削・回答していたので、通信講座ではあっても教室で行う授業のように活発なやり取りが繰り広げられていました。さて、以上でも熱心な講師のことを書きましたが、他校とトランスユーロアカデミーの大きな違いは現役のトップクラスの翻訳者から直接指導を受けられて、しかも直接質問できるところにあります。

無味乾燥な質問用紙で事務局を挟んでやり取りするのではなく、担当講師にメールでダイレクトに質問できるので、勉強する楽しさが違います。

講師のほうも受講生の進度やレベルに合わせて回答するので、前もって準備された画一的な解説が返信されるようなことはありません。

受講生は、自宅で翻訳のお仕事をするかのように学習ができる上に、自分のペースで進められるので現在のお仕事や学業との両立も難しくありません。

トランスユーロアカデミーでは、受講生の成長を第一に考え、本当の実力がつく通信講座を目指します。

スタート時期 2020年10月スタート(12/15~1/15はお休み)
翻訳する量 一回(一往復)で400ワード程度×6回 2500ワード程度
回数 全6往復 *講師より再提出の指示があればこの限りではない
期間 約6か月 *翻訳の提出後2週間以内に講師より返信があります

(12/15~1/15はお休み)

分野 入門: 技術分野は選択不可

(A日→独・B独→日・C日→英・D英→日から選択 )

一般: ①電気 ②機械 ③化学

(A日→独・B独→日・C日→英・D英→日から選択)

例:「一般の②機械A日→独」「入門のC日→英」のように選択

料金 入門: 25,000円(学生20,000円)

一般: 35,000円(学生20,000円)

*来期から値上げの予定です。

応募資格 入門: 初心者

一般: 入門講座修了生、または特許翻訳経験者

定員 各講座2名まで (応募者多数の場合は抽選となります)
申し込み締切 2020年9月30日
  • 入門は初心者、特許翻訳未経験者を対象としています。
  • ドイツ語の文法は既に一通り習得していることを前提に講座は構成されております。
  • 初心者が入門講座を受けずに一般講座を受講される場合、基礎的な翻訳試験があります。

6回(全6往復)での個別添削指導

  • 特許明細書から指定部分を6回に分けて翻訳し、提出していただきます。
  • 例:一回目-実施例 二回目-実施例 三回目-発明の背景 四回目-タイトルと要約 五回目-クレーム1 六回目-従属クレーム
  • 入門の方は、講座開始時に参考となる対訳の指示がありますので、そちらを参考に翻訳していただくようになります。
  • 講師は分野ごとに異なり、トランスユーロのトップレベルの翻訳者が担当致します。

お申込み先:お申込みフォームからお問い合わせください。

Comments

(1 Comment)

メールアドレスが公開されることはありません。